京都 重度訪問介護 国際福祉サービス 合同会社 家族舎

家族舎のブログ

2022

Jan

9

新型コロナウィルスの感染拡大防止に関する社内緊急通知(2022年1月9日発効)

新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、2022年1月9日に合同会社家族舎感染予防対策委員会は社員向け「感染予防に関する緊急通知」 を出しました。

家族舎は、従業員の皆さんの高い感染予防意識と感染予防対策のおかげで、 2020 年も2021 年も、感染者も濃厚接触者を出しませんでした。2022 年においても、引続き厳格な衛生管理、健康管理、伝染病の予防を行い、「感染しない、感染させない」 をモットーに、「私自身を守る、私の家族を守る、私の利用者さんを守る」という強い意識と責任感の下で踏ん張りたいと思います。
本日 2022年1月9日 (日) を自粛期間の開始日とし、社内感染予防対策を以下の通り実施しますので、遵守をお願いしております。 自粛期間の更新並びに修正について、別途にてお知らせします。

1. シフトのあるなし関わらず三密を回避し、手洗い、手指消毒、嗽を履行する。
2.会食、会合をしない。
3.自身または家族に風邪の症状があれば速やかに代表に報告する。
4.公共交通機関での通勤を中止し、自家用車、自転車などにて通勤する。
5. 出勤前の体調報告は従来通り継続する。
6.社内規定と同時に、 訪問先の利用者様宅のルールも厳守する。
7.自粛期間中は従来通り感染予防手当を支給する。 マスクなどの経常備品は各自で準備し、手袋は家族舎のものを使用する。マスクは不織布のもの以外使用不可。

2022年も、引続き、 皆さん一丸となって助け合い、 励ましあい、勝利を迎えましょう!

©2018合同会社家族舎